飛来したばかりのカモは、エクリプスと言って非繁殖期の羽なので地味な色をしています
カモあお-450
この鳥はマガモですが、オスはだんだんと羽の色が変化し、派手な色(婚姻色)になります
カモあお-451
一週間後に同じ池に行ったら、緑が増えてました
混乱しますが、
カモ類の羽換は秋から冬にかけて派手な夏羽になるそうです
カモあお-501
この鳥はコガモですが、羽の一部に緑色があります
カモあお-503
この次列風切羽にある緑色の部分を「翼鏡」と呼ぶそうです
カモあお-504
見る角度によって違う色に見えるのが好きです
カモあお-505
コガモのオスは、頭部が歌舞伎役者みたいに緑の縞が入りますが、この時期はまだ見られません
カモあお-508
カルガモの翼鏡は紺色で、ラメのようにきらきら反射しています
画像を拡大してみました
カモあお-509
ネットで調べてみたら、カルガモの羽を約160倍に拡大してみると、蝶の羽を顕微鏡でみたのと同じ模様が見られるようです
カワセミの青い部分はどうなっているんだろう??





ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。
ダウンロード